2010年01月12日

閉鎖の衆院九段宿舎、衆参共用に建て替え検討(読売新聞)

 老朽化で取り壊しが決まり、現在は閉鎖中の衆院九段宿舎(東京都千代田区富士見)について、民主党は衆参共用の宿舎に建て替える方向で検討を始めた。

 近く衆参両院の議院運営委員会に提案する。

 国会議員の宿舎には、衆院議員用の赤坂宿舎(港区赤坂)と青山宿舎(港区六本木)、参院議員用の麹町宿舎(千代田区麹町)と清水谷宿舎(千代田区紀尾井町)の計四つがあるが、どこもほぼ満室状態。

 築50年近い青山宿舎は、老朽化のため2007年にいったん閉鎖したが、先の衆院選での民主党新人議員の大量当選で再活用を求める声が強まり、急きょリフォームし、今月から供用を開始した。

 参院は清水谷宿舎の移転・建て替えを計画したものの、08年に地元住民の反対にあい、頓挫した。こうした事情から、活用法が決まっていなかった九段宿舎に白羽の矢が立った。

ひでおのブログ
営業マンのまたーりぶろぐ
即日現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化
ネイルサロン
posted by イシザワ カズヒコ at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

<山岡国対委員長>外国人参政権付与法案の成立に意欲示す(毎日新聞)

 民主党の山岡賢次国対委員長は9日、鳥取市で講演し、永住外国人に地方参政権を付与する法案について「政府は次期通常国会で法案を必ず提出し、成立させる決意で臨んでいる」と述べ、議員立法ではなく政府提案とし、通常国会で成立を図る考えを示した。政府・与党は09年度第2次補正予算案と10年度予算案の年度内成立を優先する方針で、地方参政権付与法案の提出は今春以降の見通し。

 政治資金問題で自民党が鳩山由紀夫首相の実母や民主党の小沢一郎幹事長らの参考人招致を求めていることについては、「『ワイドショー劇場』には一切応じない」と述べ、拒否する意向を表明した。【近藤大介】

【関連ニュース】
政務三役:15人増員へ 議員立法で定員変更 政府方針
民主:2次補正予算案、月内成立の方針を確認
通常国会:18日召集 閣議決定
通常国会:18日召集を与野党とも了承 普天間など論戦へ
国会:18日召集 政府が方針提示

空色
なすおやじ
クレジットカード現金化 比較
クレジットカード現金化
ショッピング枠現金化
posted by イシザワ カズヒコ at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

<全盲教諭>視察相次ぐ 障害持つ教師、教委関係者(毎日新聞)

 長瀞町立長瀞中で教壇に立ち、2年目を迎えた全盲の新井淑則(よしのり)教諭(48)の授業の視察に、各地の障害を持つ教師や教育委員会が訪れている。新井教諭は「私が受けているような周囲からの配慮と工夫さえあれば、障害があっても十分働ける。自分が例外になってはいけない」と、後に続く人の活躍を願う。【町田結子】

 新井教諭は、網膜はく離で視力を失い普通学校を離れたが、昨春、16年ぶりに復帰した。別の教師とペアで進める国語の授業の様子が報道されると、授業の進め方や学校のバックアップに関する問い合わせ電話がかかるようになった。

 昨年末、宮城県立視覚支援学校の菊地理一郎教諭(31)が見学に訪れた。菊地教諭は、ペアの教諭との連携や生徒の声のすくい上げ方に興味深そうだった。3歳で両目の視力を失い、高校まで盲学校で学び、01年から視覚支援学校で教えている。普通学校で教えるのが目標という。菊地教諭は「目が見えないで授業をするのは難しいが、子供たちががっかりしないように工夫したい」と話す。

 08年11月には、非常勤講師だった全盲の男性(24)を中学で本採用することになった和歌山県教委の関係者が訪れた。

 長瀞中の高田忠一校長は「教育が目指すのは共生の社会づくり。障害を持つ教師が当たり前に教えられる社会になるよう輪が広がれば」と話している。

 ◇毛呂山町の教諭が県に支援継続要望

 5日、視覚障害がある毛呂山町立中の岩井隆教諭(57)と支援団体が県教育局を訪れ、来年度以降も町教委が岩井教諭を支援してくれるよう、県教育局から指導することを求めた。岩井教諭も08年12月に新井教諭の授業を視察した。

 今は町費で「教科支援員」を配置してもらい、カバーしてもらっている。岩井教諭は「あと3年で退職だが最後まで仕事を続けたい」と話し、小中学校人事課の担当者は「サポートが付くよう、こちらからも町教委に頼みたい」と答えた。

とんかつ定食
こんな大工は嫌だ!
競馬サイト
クレジットカード現金化 比較
パチンコ攻略
posted by イシザワ カズヒコ at 11:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。